銀座カラーとキレイモの比較2019!どっちが良い?

 

脱毛範囲を比較

 

このページでは2018年の銀座カラーキレイモの違いを比較をしてみたいと思います。
手始めに全身脱毛の脱毛施術範囲をチェックしましょう。

 

 

銀座カラーの施術範囲

 

銀座カラーの全身脱毛の施術範囲は24ヶ所になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座カラー

 

 

 

 

キレイモの施術範囲

 

キレイモの全身脱毛の施術範囲は33ケ所になります。
これには、顔全体とVIOラインも入っています。

 

 

 

 

 

 

通常

 

 

 

 

集計だけ見るとキレイモの方が多くなりますが、
実質的には施術部位はほとんど一緒になっています。

 

部位の数え方はエステサロンごとに違ってくるので、数字だけで比べることなど出来ません。
例を挙げれば、顔のパーツの場合には、
キレイモでは「おでこ+鼻+鼻下+もみあげ+両ほほ+あご+あご下」
トータル7部位とカウントしますが、
銀座カラーでは「顔(鼻下除く)+鼻下」のトータル2部位と数えています。